まるごと応援!あなたの保育。 あそびと環境0.1.2歳

0・1・2歳児の姿に合わせた援助や保育内容が役立ちます。 0・1・2歳児の年齢別指導計画を掲載
月刊(毎月2日発売)
AB判72〜84ページ 定価1,080円(本体1,000円)
定期購読の申込みはこちら
あそびと環境0.1.2歳
音と動きで紙芝居がもっと楽しくなる!おとしばい
◆10月号は、製作あそびの素材の活用術のなど、日々の保育に生きる情報が満載です◆
特集 「せいさくあそび」の準備に役立つ製作素材の使い方・生かし方

色画用紙、模造紙などの紙類や、新聞紙、牛乳パックなどの廃材……「せいさくあそび」に必要な素材をどのように準備していますか? 基本の使い方や、知っておくと便利な準備のコツなどをお届けします。(2017年2月号では「製作用具の使い方」を掲載予定です)


▲製作素材の特徴と、その使い方や準備のノウハウを、素材別に紹介します。


▲作例も紹介しているので、素材の生かし方が具体的にわかります。

 
0.1.2歳の生活習慣 Vol.6 総まとめ一人一人の育ちを支える生活環境

0.1.2歳は、子どもが生活習慣を身につける大事な時期です。そのためには、一人一人が安心できて、心地よいと思える環境作りが大切です。園現場では、日ごろどんな工夫がなされているのでしょうか。食事・睡眠・排せつ・着脱・清潔の場面を取り上げて、3つの園の取り組みを写真たっぷりでご紹介します。




◆せいさくあそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています◆

★ 0.1.2歳児 せいさくあそび
  つんつんイガグリ、カラフルキャンディー ほか
★ あそびが生まれる 手作りおもちゃ
  パタパタ絵変わりボード、かくれんぼ缶かん ほか
★ 指導計画と保育のアイディア10月

▲0.1.2歳児 せいさくあそび

▲あそびが生まれる 手作りおもちゃ

▲指導計画と保育のアイディア10月
 
◆0.1.2歳児担当なら知っておきたい保育情報をピックアップ◆
生き物の命がそばにある保育 自然に親しみ、生き物の存在を身近に感じる

木の実、草花、虫……園庭や散歩先で、自然にふれあう機会が多い秋。心地よく、子どもが自然にかかわれるようになるための工夫と配慮のポイントを、0.1.2歳児、それぞれの発達段階に合わせて紹介します。




愛着関係をはぐくむ保育③ 「甘え」に寄り添う

0〜2歳児が保育者に甘える姿は、保育現場ではよく見られます。保育者として、子どもの甘えをどうとらえ、かかわればよいのか、Q&Aやケーススタディで、わかりやすく、具体的に解説します。

◆毎月付く、オリジナルのお楽しみカード◆
とじ込み付録 お楽しみカードシアター

子どもたちもよく知っている「三びきのこぶた」のお話を楽しいカードにしました。「フーフーのフー!」と言いながら、おおかみを動かして、わらの家や木の家、こぶたたちを吹き飛ばします。絵本とは違う、動きのあるカードに、子どもたちも興味津々。

2016がっけんのえほん・ピコロ・あそびと環境0.1.2歳 スペシャル動画
2016年度あそびと環境0.1.2歳4月号のご紹介はこちら