まるごと応援!あなたの保育。 あそびと環境0.1.2歳

0・1・2歳児の姿に合わせた援助や保育内容が役立ちます。 0・1・2歳児の年齢別指導計画を掲載
月刊(毎月2日発売)
AB判72〜84ページ 定価1,080円(本体1,000円)
定期購読の申込みはこちら
あそびと環境0.1.2歳
音と動きで紙芝居がもっと楽しくなる!おとしばい
◆12月号はCDプラス付き特別号! 劇あそびの楽曲&おたよりのイラストデータをたっぷり収録◆
特集

屋外で思い切りあそぶには寒い季節。室内でも、しっかり体を動かせるあそびを取り入れたいですね。子どもの発達に合わせて、「マット」「平均台やはしご」「縄跳びの縄」を使ったあそびを集めました。一人一人が楽しめるよう、発達やあそびの配慮ポイントもあわせて紹介します。


▲年齢ごとに押さえておきたい発達のポイントをまとめています。


▲0.1.2歳児が楽しめる運動あそびを遊具別に紹介。

 
わくわく工作シアター

1枚の紙が「切る」「折る」「ちぎる」「丸める」ことで、いろいろな物に変身!子どもたちも、どきどき、わくわくしながら見られる「工作シアター」。保育者の出し物として、行事などでも使っていただけるアイディアです。
「森のレストラン」は、丸林佐和子さんが熊本震災の応援活動のとき、 「雲の子文庫・井波春奈さん」の協力で一緒に原案を考えた作品です。

 

 
▲「森のレストラン」演じ方POINT(編集:hina)
 
▲「ネコちゃんのお散歩」演じ方POINT(編集:hina)
 
▲「雪がいっぱい!」演じ方POINT(編集:hina)
◆製作あそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています◆

★ 0.1.2歳児 せいさくあそび
  鬼さんカラーマスク/紙皿ペンギン ほか
★ あそびが生まれる 手作りおもちゃ
  キッチンセット/広がる窓 ほか
★ 指導計画と保育のアイディア1月

▲0.1.2歳児 せいさくあそび

▲あそびが生まれる 手作りおもちゃ

▲指導計画と保育のアイディア1月
 
◆0.1.2歳児担当なら知っておきたい保育情報をピックアップ◆
参加型 園内研修

日々の保育で大忙しの中、保育者としてスキルアップするために、どんな研修に参加していますか? 園外の研修も多く行われていますが、やはり園内の保育者同士で学びあう園内研修も大切です。一人一人が主体的に研修にかかわる「参加型園内研修」の取り組みを紹介します。




「葛藤」する子どもに寄り添う

子どもたちは自我の芽生えとともに、「じぶんで!」「いや」と主張するようになりますが、一方で「甘えたい」「やって」と依存する、相反する思いを抱えるようになります。0.1.2歳児の「葛藤」と愛着関係の関連、保育者のかかわりを、具体的な事例を通して考えます。

◆毎月付く、オリジナルのお楽しみカード◆
とじ込み付録

寒い季節にぴったりの歌「ゆき」に合わせたカードシアター。雪を丸めていくと、かわいい雪だるまに! 歌詞にあわせて、雪の中をかけ回るイヌや、こたつで丸くなるネコも登場。ほっこりなごむシアターです。

2016がっけんのえほん・ピコロ・あそびと環境0.1.2歳 スペシャル動画
2016年度あそびと環境0.1.2歳4月号のご紹介はこちら