まるごと応援!あなたの保育。 あそびと環境0.1.2歳

0・1・2歳児の姿に合わせた援助や保育内容が役立ちます。 0・1・2歳児の年齢別指導計画を掲載
月刊(毎月2日発売)
AB判72〜84ページ 定価1,080円(本体1,000円)
定期購読の申込みはこちら
あそびと環境0.1.2歳
2016GAKKEN夏の講習会 神戸・福岡・東京
◆8月号は、運動会製作アイディアなど、日々の保育に生きる情報が満載です◆
特集 運動会 0.1.2歳児にぴったり製作

運動会に欠かせない製作物を、0.1.2歳児にぴったりのデザインでお届けします。子どもたちが楽しく運動会に参加でき、会場が華やかになるようなアイディアがいっぱいです。



▲0.1.2歳児の体の大きさにぴったりの、かわいい入退場門。


▲簡単にできて、見栄えもするコスチューム・アイディア。

 
「みんなで、みんなを、みていく」異年齢保育を楽しむ

3.4.5歳児では、たくさんの園で異年齢保育が実施されている中、0.1.2歳児保育においても、異年齢保育への関心が高まっています。今回は、世田谷はっと保育園の実践から、0.1.2歳児で異年齢保育に取り組む思いや、子ども一人一人の育ちに合わせたグループ編成のしくみ、生活・活動の流れなどを、詳しく紹介します。




◆せいさくあそびから指導計画まで、0.1.2歳児の保育に役立つ情報がそろっています◆

★ 0.1.2歳児 せいさくあそび
  お化けちゃん風船、牛乳パックのお魚さん ほか
★ あそびが生まれる 手作りおもちゃ
  軟らかタイヤの手押し車、パタパタみ〜つけた ほか
★ 指導計画と保育のアイディア8月

▲0.1.2歳児 せいさくあそび

▲あそびが生まれる 手作りおもちゃ

▲指導計画と保育のアイディア8月
 
◆0.1.2歳児担当なら知っておきたい保育情報をピックアップ◆
「でたよ」「すっきり」 自分でトイレ

0.1.2歳児の排せつは、一人一人に合わせた援助の仕方が大切です。さまざまな場面での受け止め方やかかわり方を知り、子どもにとって心地よい排せつになるよう配慮していきましょう。年齢ごとに、子どもの発達と援助のポイント、環境構成の工夫など、イラストでわかりやすく解説します。




「こだわりをもつ子」に寄り添う

一人一人の子どもが示す「こだわり」は、子どもによっては強く現れることがあります。愛着関係とは、どんなつながりがあるのでしょうか。子どもが示す「こだわり」をどう理解すればいいのか、各年齢の事例を通して考えます。

◆毎月付く、オリジナルのお楽しみカード◆
とじ込み付録 お楽しみカードシアター

「とんぼのめがね」の歌に合わせて、指にはめたとんぼを、飛んでいるように動かしてあそびましょう。あか・あお・きいろ、3匹のとんぼが舞う様子に、子どもたちも興味津々。とんぼを子どもにとまらせてふれあいを楽しんだり、とんぼになりきって体を動かしたりと、あそびも広がります。

2016がっけんのえほん・ピコロ・あそびと環境0.1.2歳 スペシャル動画
2016年度あそびと環境0.1.2歳4月号のご紹介はこちら